双児島・双児(小浜市)

釣れる魚

春:チヌ、メバル、アジ
夏:チヌ、セイゴ、ヒラメ、アジ
秋:チヌ、セイゴ、ヒラメ、アジ
冬:チヌ、サヨリ

狙い目

双児島周辺の筏では春から晩秋にかけてチヌが狙える。特に秋の数釣りは有名で、3ケタ釣りも珍しくない。水深は萩の下で4〜5尋、双児で7〜12尋。エサは大型狙いならアケミの丸貝、数釣りならシラサエビがよい。なお、渡船は3〜12月初旬頃までなので要確認。

交通

国道162号線からエンゼルライン方面へ向かい、海沿いを走りY字路を左へ(右は堅海坂トンネル)。駐車場あり。